胃カメラ時の鎮静剤について

・平成30年4月1日より、胃カメラにて鎮静剤使用を希望される方は、別途1,500円必要になります。

 使用をご希望の方は、3日前までにご連絡をお願いいたします。

 

・胃カメラ終了後に他の検査や診察にご案内する場合があるため、当院で行っている鎮静方法は意識下鎮静(医師とコミュニケーションを保つことができる鎮静状態)を行っております。

 鎮静剤の効果は個人差があり、その日の体調によっても効果は変わりますのでご了承ください。

 

・高齢者の方は薬の効果が強く出ることがありますので、75歳以上の方の鎮静剤使用は原則お断りしております。

 また、70歳以上で鎮静剤使用を希望の方は付添の方と一緒にご来院ください。

 

・鎮静剤使用後は眠気が残ったり、判断力が低下することがあります。

 お車、バイク、自転車でのご来院はおやめください。

 お車、バイク、自転車で来院された場合、鎮静剤の使用をお断りすることがあります。