「なかよし保育園」病児・病後児保育室

 子育てと就労の両立を支援するため、病気やけがの症状の進行が見られる時期(急性期) または、病気やけがの症状の回復期にあたり、保育所または家庭等での保育が困難な児童を 一時的にお預かりする施設です。
当保育室には、施設内にあさぎりこどもクリニックがあり、 急変の際は対応が可能です。

※利用の際は、必ず医療機関の受診が必要です。

利用にあたって

施設のご案内
  • 医師の指示の安静度や体調を考慮して、保育士、看護師がお子様一人ひとりに合わせた保育・看護を行います。
  • 昼食、おやつは症状や年齢に合わせたものを用意します。
    ※アレルギー食対応が必要な場合は、お弁当、おやつをご持参ください。
  • 水痘、風疹など感染性の病気のお子様は、隔離室を用意しています。
    ※ただし、麻疹、結核、流行性角結膜炎のお子様はお預かりできません。
  • 症状が大きく変化した場合は、保護者の方に連絡いたします。
    受診の必要が生じた時は、※その他をご参照ください。
     
お願い
  • キャンセル待ちで待機されている方のためにも、当日の朝7時30分~7時45分までにキャンセルされる場合は、必ずご連絡をお願いいたします。

設備について

  • 部屋ごとに空気清浄機を完備しています。
  • 各部屋が隔離できるようになっています。
  • 年齢に合わせた玩具を用意しています。

ご利用について

年齢 生後6ヶ月~小学校6年生までの児童
条件 保護者が勤務等の都合により、家庭で育児できない場合
疾患 水痘症・風疹等の伝染病の病気
風邪・消化不良など
喘息などの慢性の病気
骨折・やけどなど
費用 利用料・・・2,000円/日(明石市在住)
      3,000円/日(明石市以外)
医療費・・・自己負担実費
※利用料を決めるため源泉徴収票または確定申告書(写し)の提出をお願いすることがあります。
定員 3名
保育時間 7:30~18:00(月~金)

 

ご準備していただくもの

  • 利用登録書 ※毎年度初回のみです。
  • 利用申込書
  • 利用連絡書
    ※市内医療機関にて記入してもらってください。
    ※上記書類は、なかよし保育園、明石市保育課、市内の各認可保育園にあります。
     または、下記URL 明石市 病児・病後児保育のページにアクセスしダウンロードください。
     https://www.city.akashi.lg.jp/kodomo/ikusei_shitsu/hoiku/byoji-byogoji.html
  • 健康保険証
  • 乳幼児医療証
  • 母子手帳
  • 印鑑
  • 着替えの服
  • 水筒
  • スプーン・フォークセット
  • タオルシーツ
  • 紙おむつ
  • おしりふき
  • ミルク
  • 哺乳瓶
  • 汚れた服を入れる袋

※お気に入りのおもちゃや絵本、ビデオも必要であればお持ちください。

 

利用予約

➀予約申し込みについて
前日 7:30~18:00
当日 7:30~8:30 お電話で受付いたします。

 

②キャンセルについて
前日 7:30~18:00
当日 7:30~7:45 お電話にてご連絡ください。

※上記以外の時間帯はFAXでのご連絡が可能です。
FAX:078-917-1867

 

③キャンセル待ち対応について

キャンセル待ちの方に対して受け入れが可能となった場合、ご連絡いたします。

前日 18:00までに
当日 7:30~7:45 の間にご連絡いたします。

※キャンセルが出なかった旨の連絡はいたしませんので、ご了承願います。

 

④その他

利用前日、または当日に必ず医師の診察を受けて「明石市病児・病後児保育事業利用連絡所」に記入をしてもらってください。
前日に受診をして、病名がわかった場合は、すぐにご連絡をお願いいたします。

 

一日の流れ

07:30 登園(随時) 静的な遊び
11:30 食事(病状に合わせたメニュー)
12:30 午睡~目覚め 静的な遊び
14:30 おやつ(病状に合わせたメニュー)
18:00 降園(随時) ※ 随時、体調チェック

 

駐車場

お子様の送迎時の駐車場は、病後児保育室の南側に隣接してございますので、ご利用ください。

その他

保育中に受診の必要が生じたときは、保護者連絡後、内科・小児科を受診させて頂きます。
なお薬、検査で健康保険自己負担分等がある場合は、保護者負担ですので、お迎え時にお支払いください。

 

 

お申し込み・お問合せ先