078-912-7575

内科 常勤医

RECRUIT_DOCTOR

部署紹介

当院では①総合内科、②消化器内科、③循環器内科(非常勤医師)、④糖尿病内科、⑤膠原病・リウマチ内科を主として、現在常勤4名、非常勤7名で診療に取り組んでおります。
外来では内科診療以外にも一般健診を行う健診科も開設しており、発熱患者には時間的・空間的隔離を行う発熱外来で診療を行っています。
入院診療は急性期診療が主であり、かかりつけ患者や近隣の医院や病院、介護施設などからの紹介患者の治療にあたっております。
感染症治療など一般的な内科診療に加え、消化器内科では消化管出血やポリープに対する内視鏡検査・治療を、糖尿病内科では糖尿病教育入院を、膠原病・リウマチ内科では診断のための全身精査や合併症検索・治療などを入院で行っています。

仕事内容

  • 仕事内容

一日の流れ

  • 8:30

    出勤

  • 外来診療・病棟回診・内視鏡検査等

  • 17:15

    退勤

スタッフインタビュー

  • Q.
    あさぎり病院に入職された経緯についてお聞かせください
    A.
    医局に属していないので、就職斡旋業者を介して病院見学させていただきました。
    候補にあがった3つの病院からあさぎり病院を選びました。周産期の糖尿病管理を学べる事が第一の理由でした。他に病院へのアクセスの良さも理由の一つです。JR明石駅からバスで10分程で着きますし、阪神高速大蔵谷インターからすぐです。神戸市西区からも車で20分程で着きます。後から分かった事ですが、明石市は子育て支援が手厚くて、育児をし易い環境でもあります。知人の後押しもあり、最終的にあさぎり病院に決めました。
  • Q.
    内科・健診科での地域の役割についてお聞かせください
    A.
    かかりつけ患者さんに加え、開業医様からの紹介患者も多く診療しています。外来検査はもちろん、外来治療から入院治療まで幅広く対応しています。救急患者の受け入れも行っています。健診については多くの公的機関、企業、学校から依頼をいただいております。
  • Q.
    内科・健診科の体制面・働き方についてお聞かせください
    A.
    常勤ですと週5日勤務となります。勤務時間は半日単位で細かく管理されており、勤務時間が超過することはありません。子育てをされている女性医師も多く在籍されており、仕事と育児を両立しやすい環境となっています。男性医師に対しても育児支援を積極的に行ってくれています。
    あさぎり病院では一般内科・糖尿病内科・消化器内科・循環器内科・膠原病内科の診療を行っています。外来業務は午前と午後に分かれています。午前診は9時から12時、午後診は15時から17時です。業務が長引いたとしても17時半には終了しています。

    僕の場合ですと、内科外来は週4~5枠(午前診1枠・午後診3枠・隔週土曜1枠)、健診外来は週2枠(午前)を担当しています。内視鏡検査に関しては健診の内視鏡が主ですが、大腸ポリープ切除も行っています。午前に8~9例の上部消化管内視鏡を行っており、午後は数件の下部消化管内視鏡を実施しています。救急患者の受け入れも可能な限り行っています。当院で対応困難な症例(冠動脈疾患・脳卒中・手術を要する消化器疾患等)に関しては高次医療機関に転院搬送しています。
  • Q.
    就職をお考えの先生へメッセージをお願いします
    A.
    私生活と仕事の両立を後押ししてくれる病院です。仕事にエネルギーをぶつけて、私生活も充実させたいという先生には是非とも候補の一つにあげていただきたいと思います。各科の先生方はとても優しく親切です。気軽に見学に来てください。お待ちしております。

健康経営優良法人2024(大規模法人部門)に
認定されました。

健康経営優良法人