078-912-7575

レシピ

~銀鮭の南蛮漬け~

鮭には抗酸化作用のあるアスタキサンチン(鮭の赤色色素)やビタミンE、カルシウムの吸収を高めるビタミンDを多く含みます。これらは脂溶性の栄養素で、油と一緒に摂取することで吸収率が高まります。
今回のような油で揚げる調理やタルタルソース(マヨネーズ)は、鮭の栄養素を上手に吸収しやすい料理です。