078-912-7575

看護教育体系

教育目標

  • 組織の一員として責任ある行動と役割が遂行できる能力を育成する。
  • 看護倫理・個人情報を遵守した看護実践ができる能力を育成する。
  • 専門職者として自己研鑽でき、対象に応じた看護が提供できる能力を育成する。
  • 医療安全を意識した行動ができる能力を育成する。
  • 教育的役割を担い、学生や後輩の育成指導にかかわる力を育成する。

教育方法

プリセプターシップ制で、新入職者教育を行っています。段階毎に評価を行い、フィードバックして専門性を高める努力をしています。また、クリニカルラダーを導入し、看護実践能力を自分で確認し、自分の優れている能力や伸ばす必要のある能力が一目でわかるようになっています。

研修内容

  • 院内全体研修 毎月1回
    2023年度院内教育実施と計画
  • 部署毎の分科研修会 月1回実施
  • 院内研究発表/学会発表/投稿
    全日本病院学会、民間病院協会研修他